医療法人社団 ブレストサージャリークリニック
ゾウサイトマップパンダ

乳房再建とバストのページ

トップページ
クリニックへようこそ
診療時間
院内写真
アクセス
乳がんと乳房再建
乳房再建Q&A
乳がん検診
脂肪注入
再建の修正
乳房の美容手術
陥没乳頭
豊胸手術
温存後の修正
豊胸の修正
バストの悩みQ&A
プロフィール
ビューティー
ビューティー
エイジングケア
シミ・ニキビ
注射
ボディメイキング
リラクゼーション
脱毛
ブライダルエステ
リンク
お問い合わせ
新しい本を書きました! 乳房を失ってしまった人へ 失ってしまうかもしれない人へ これからの乳房再建BOOK
あなたの胸、こんな形になっていませんか? 再建の修正
陥没乳頭や豊胸に興味がある方に 乳房の美容再建
乳房温存術後の形態に悩んでいませんか? 温存後の修正
かつて受けた豊胸術後に悩んでいませんか? 豊胸の修正
人工物再建後、皺やふち、上方の凹みが気になりませんか? 脂肪注入
乳腺専門女医による乳がん検診やっています! 乳がん検診
看護師募集中 私と一緒に働きませんか?
「美容外科」「乳房再建」がテーマのドラマの監修に参加しました。 クレオパトラな女たち



トップ > お知らせ

お知らせ

2019年2018年過去のお知らせ

日経メディカルの取材を受けました!


シリコンインプラントの自主回収について日経メディカルの取材を受け、その内容が2019年12月10日(火)発売号に掲載されました。興味がおありの方は是非ご一読下さい。




毎日新聞の取材を受けました!


乳房再建について毎日新聞の取材を受け、その内容が2019年12月11日(水)に発売される毎日新聞・全国版(朝刊)医療面に連載の「がん大国白書」に掲載予定です。また、2019年12月5日(木)発売された同紙17面に掲載の「がん大国白書」では当院の患者さんが取材にご協力下さっています。興味がおありの方は是非ご一読下さい。




ブレキャン!乳房再建緊急ミーティング!で講演しました。


2019年11月3日(日)表参道で行われたブレキャン!乳房再建緊急ミーティング!で「乳房再建の現況−人工物を中心として−」というタイトルで講演しました。 本当に、今のインプラントの状況がどうなっているかを中心にお話ししましたが、再建体験者が体験談を話してくださったり、アットホームな雰囲気でとても良い会でした。 これから再建をお考えの方や既にエキスパンダーを挿入されていて入れ換えで悩まれている方など今回の講演を通して正しい人工物での再建に希望を持って頂ければと思いました。




新しくエキスパンダーとインプラントが保険承認されました。

アラガン社のエキスパンダーとインプラントが10月8日に厚労省に認可されました。
両者とも、BIA-ALCL(悪性リンパ腫)が発症していないものです。当院でもこれを使用して保険で乳房再建が可能となりました。
ようやく止まっている時間を動かすことができそうです。ご希望の方は是非お電話でご予約ください。尚、引き続き自費製品も扱っております。

今回の保険承認品の特徴
@エキスパンダーは以前と同じように、エキスパンダーに直接針が刺せるタイプで、表面はツルツルしているスムースタイプです。

Aインプラントはスムースタイプのラウンド型ですが、以前と異なり、中のジェルが、針を刺しても漏れてこないグミのようなジェルになりましたので、安心して使用できます。

尚、どうしてもアナトミカルタイプ(しずく型)の使用をご希望の場合は、Mentor社、MOTIVA社の物を使用して自費で手術を行なえます。

現在、エキスパンダー挿入中の方、これから人工物再建を希望の方は
お電話にてご予約ください。


03-5793-5070



あけぼの東京 講演会で講演しました!


2019年10月14日(月)東京・三軒茶屋で行われた あけぼの東京 講演会2019ー乳がんを知ろう!ーで「乳房再建の現況ー混迷する人工物再建の正しい知識とこれから考えるべきこと」というタイトルで講演いたしました。

学会

人工物での再建を希望されている方々の質問に直接お答えすることができ、これをきっかけに少しでも不安が解消され、希望になればと思いました。

学会




日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会に参加しました!


2019年10月11,12日の2日間、大宮で行われた第7回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会に参加しました。

学会

今回、私は会期前日の評議員会から参加しました。学術集会1日目はランチョンセミナーで『ラウンド インプラントを用いた再建のポイント』というタイトルで発表し、恒例の日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会の医師認定のための講義も行いました。

学会

2日目にはシンポジウムで座長を務めました。 合間で会議や打ち合わせがあったり意義深い学会でした。

学会




名医のいる病院2020に掲載されました!

雑誌

医療新聞社より出版された最新治療データで探す名医のいる病院2020に当院が掲載されました。興味がおありの方は是非ご一読下さい。




読売新聞の取材を受けました!


乳房再建に使用しているシリコンインプラントを挿入することでBIA-ALCLを発症する恐れがあるとして、乳房再建用のティッシュエキスパンダーとテクスチャードインプラントが販売停止になったことについて取材を受け、その内容が本日2019年8月21日(水)の読売新聞・東京本社/朝刊に掲載されています。興味のある方は是非ご一読下さい。




読売新聞の取材を受けました!


乳房再建に使用しているシリコンインプラントを挿入することでBIA-ALCLを発症する恐れがあるとして、乳房再建用のティッシュエキスパンダーとテクスチャードインプラントが販売停止になったことについて取材を受けました。 その内容が2019年8月3日(土)に発売される読売新聞・東京本社/夕刊に掲載予定です。また読売新聞読者限定のサイトにはなりますが、読売新聞オンラインではより詳しく取材の内容が掲載される予定ですので興味のある方は是非ご一読下さい。




第27回日本乳癌学会学術総会に参加しました!


2019年7月11日〜13日の3日間、東京・新宿で開催された第27回乳癌学会学術総会に参加しました。

学会

今回私は前日の定時総会から参加し、1日目は合同シンポジウム「乳房切除・再建−手術法の変還と正しい適応」で『人工物再建−保険適用の前と後−同時Exp.挿入の弊害と切除法への注文』のタイトルで発表し、2日目はモーニングセミナー「乳癌治療における乳房再建の位置づけ」で『乳腺外科医に知ってほしい乳房再建の選択肢』というタイトルで発表を致しました。 朝早くから立ち見も出るほど大勢の方にお集まりいただき、乳腺外科の先生に知って頂きたい現状やBIA-ALCL(ブレストインプラント関連未分化大細胞型リンパ腫)についてもお話しいたしました。

学会

3日目は恒例の日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会の施設認定のための講義も行いました。日頃からお世話になっている乳腺外科の先生方との交流もあり、連日ハードなスケジュールでしたが、とても充実した時間を過ごせました。




あけぼの神奈川・公開医療講演会&質問会で講演しました!


2019年7月6日(土曜日)あけぼの神奈川・公開医療講演会&質問会で『これからの乳房再建』というタイトルで講演を致しました。 あけぼの会の会員の方を中心に50名程の方にお集まりいただき、熱心にお話を聴いて下さりたくさんの質問にもお答えできとても貴重な時間を過ごせました。




第11回日本創傷外科学会総会・学術集会に参加しました!


2019年7月4・5日(木・金)、長崎で行われた第11回日本創傷外科学会総会・学術集会に参加しました。

学会

今回私はシンポジウム「放射線障害(傷害)への挑戦」で『放射線照射後の人工物による乳房再建』というタイトルで発表を致しました。乳房再建が専門の学会ではないだけに、他の分野の形成外科の先生方も非常に興味をもって聞き、時間をオーバーしてディスカッションもはずみました。九州は豪雨に見舞われましたが、長崎は学会の始まりと同時雨もやみ、懐かしい先生方にもお目にかかれ、忙しいながら、楽しいひと時でした。

学会




BIA-ALCL(ブレストインプラント関連未分化大細胞型リンパ腫)について

近年、乳房再建術や豊胸術後に生じるまれな合併症として、ブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(Breast Implant Associated-Anaplastic Large Cell Lymphoma (BIA-ALCL))という疾患が知られてきています。
これについての詳しい情報は日本オンコプラスティック学会ホームページ
http://jopbs.umin.jp/general/index.htmlをご参考にされてください。

尚、当院で手術された患者さんには以下をお話し、お願いしています。

●すぐに発症する人は少なく(平均インプラント挿入後7〜9年)、そのためにも1年に1回の診察はインプラントが入っている限り必要であること

●症状としては急激に液がたまって腫れてくる。そうなったらすぐ来院していただき、病理検査をして確診がついたら、しかるべき血液内科に紹介するが、インプラントと被膜の切除でほとんど治癒すること



あけぼの神奈川・講演&公開質問会で講演します!

あけぼの神奈川・公開医療講演会&質問会で講演致します。

日時:2019年7月6日(土)14:00〜16:30

会場:ウィリング横浜 12F研究室

参加費:あけぼの神奈川会員(無料)/一般 500円(当日入会可)


ご興味がおありの方は下記よりお申し込み下さい。

あけぼの神奈川



日本形成外科学会総会学術集会に参加してきました!


2019年5月15〜17日、晴天に恵まれた札幌で第62日本形成外科学会総会・学術集会に参加しました。

学会

今回私は学術フォーラム「乳房再建case conference」ではスペシャルコメンテーターを務め、シンポジウム「乳がん手術治療における根治性と整容性の追求」では『インプラントによる乳房再建概論』というタイトルで発表しました。 また、恒例の日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会の医師認定のための講義も行いました。乳房再建のみならず、いずれの演題も北海道大学の先生方の思いのつまった企画で興味深く、充実した日々でした。




E-BeC特別セミナーで講演しました!

2019年3月10日(日)東京・八重洲で行われた第5回E-BeC特別セミナー「乳がん治療中・治療後のボディケアとメイク〜セルフケアで身体も顔も健康で美しく〜」で「がん術後の皮膚ケア〜照射後にも再建はできるか!?〜」というタイトルで講演しました。 山崎多賀子さんや久留米大学の淡河恵津世教授とご一緒させていただき、とても勉強になりました。

学会


週刊朝日の取材を受けました!

雑誌

乳房再建の現況について週刊朝日の取材を受け、その内容が2019年1月7日(月)に発売された週刊朝日1月18日号の“名医が教える日本人の病気の最新治療「乳がんA乳房再建術」”(P.58-59)に掲載されています。ご興味がおありの方は是非ご一読ください。




医師情報サイトclintalで紹介されました!


医師の情報を提供するサイトclintalでインタビューを受け紹介されました。 インタビュー記事も掲載されておりますので、ご興味がおありの方は下記URLよりご覧下さい。


Clintal
https://clintal.com/doctor/376




パートナース大募集!!
   あなたの眠っている資格、才能を生かしませんか?


BSCでは、パートで仕事をしてくださるナースを募集中です。 子供のお迎えが夕方にあって・・・ 半日だけ働きたいけど・・・ 今はパートでいずれフルタイムでetc せっかくのナースの資格、週1回でも2回でも、3時間でも4時間でも、あなたの都合に合わせて、また仕事をしてみませんか? 特に手術室経験のある方、美容外科経験のある方は大歓迎ですが、そのほかにも外来や、採血、リカバリールームのケアなど、あなたに合った仕事を見つけてください。経験豊富な先輩が丁寧にご指導します。

詳細は 03-5793-5071 採用担当まで。




過去のお知らせはこちら
このページのトップへ戻る
トップページクリニックへようこそ乳がんと乳房再建バストの悩みQ&Aプロフィールビューティー
リンクお問い合わせサイトマップ
Copyright (c) iwahira.net all rights reserved.