医療法人社団 ブレストサージャリークリニック
ゾウサイトマップパンダ

乳房再建とバストのページ

トップページ
クリニックへようこそ
診療時間
院内写真
アクセス
乳がんと乳房再建
乳房再建Q&A
乳がん検診
脂肪注入
再建の修正
乳房の美容手術
陥没乳頭
豊胸手術
バストの悩みQ&A
プロフィール
ビューティー
ビューティー
エイジングケア
シミ・ニキビ
注射
ボディメイキング
リラクゼーション
脱毛
ブライダルエステ
リンク
お問い合わせ
新しい本を書きました! 乳房を失ってしまった人へ 失ってしまうかもしれない人へ これからの乳房再建BOOK
あなたの胸、こんな形になっていませんか? 再建の修正
陥没乳頭や豊胸に興味がある方に 乳房の美容再建
人工物再建後、皺やふち、上方の凹みが気になりませんか? 脂肪注入
乳腺専門女医による乳がん検診やっています! 乳がん検診
看護師募集中 私と一緒に働きませんか?
「美容外科」「乳房再建」がテーマのドラマの監修に参加しました。 クレオパトラな女たち
トップ > 過去のお知らせ

お知らせ

2018年2017年過去のお知らせ
2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年

2014年

E-BeC特別セミナーで講演しました!

11/16(日)東京ウィメンズプラザで行われたE-BeC特別セミナーの第1部で『シリコンインプラントを用いた乳房再建−きれいに安全に行うために必要なこと−』というタイトルで講演しました。

学会


たくさんの質問を頂いたり、みなさんとても熱心に聞いて下さいました。
第2部では抽選で選ばれた方を対象にセカンドオピニオンを行いました。また、当院ですでに人工物で再建された患者さんにご協力頂き、実際に胸を触らせて頂いたり、体験談をお話し頂きました。
ナースによる相談コーナーも設け、再建後の日常生活についての疑問などにお答え致しました。

学会


終演後、参加者のみなさんが笑顔で帰られるのがとても印象的で大変ご好評頂きとてもよいセミナーでした。
尚、この模様は16日のNHKニュース でも放映されました。
ご興味ある方はご覧ください。

動画はこちらから





米国形成外科学会(ASPS)へ参加してきました!

10/10〜14 シカゴで行われた米国形成外科学会に参加してきました。10月はアメリカもピンクリボン月間でシカゴの空港からピンクリボン一色に染まっていました。

学会



3社の乳房インプラントがFDAで承認され、多くの形成外科医が乳房再建をやり始めたアメリカの状況は今の日本と重なる部分もあり、より初心者向けのセミナーが多くみられ、日本で教育する立場としては参考になりました。留学時代の懐かしい仲間との再会や、クリニックで使用する器械の購入など、初冬の寒いシカゴで忙しく過ごしました。

学会



第2回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会に参加しました!

2014年10月3・4日の2日間、第2回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会に参加してきました。

学会

今回私は1日目のシンポジウムで『放射線照射例に対する人工物再建の長期成績と考え方』のタイトルで発表を致しました。多くの方が熱心に聞いて下さり、たくさんの質問を頂きました。
両日で行われたハンズオンセミナーでは『人工物を用いた乳房再建のコツ』というタイトルで二次再建についてお話しました。

学会



2日目には会議や座長、日本乳房オンコプラスティックサージャリーの施設認定のための講義もあり、非常にタイトで充実した時間を過ごしました。

学会



女性のためのいい病院2015に掲載されました!

雑誌

週刊朝日MOOK『病気がわかる、病院がみつかる 女性のためのいい病院2015』の取材を受け、その内容がP73「乳房再建」に掲載されています。興味のある方は是非ご一読下さい。




ピンクリボンフェスタ2014で講演しました!


2014/9/20(土)ピンクリボンフェスタ2014のトークショー『大切な人へ〜乳がん患者、家族へのメッセージ』の 第1部「乳房を失うかもしれないあなたへ 失ってしまったあなたへ〜乳房再建という選択」で 「乳房再建の現状」というタイトルで講演しました。みなさん熱心に聞いて下さいました。

学会

講演後、湘南記念病院の土井卓子先生との対談もあり、土井先生が患者さんに代わって再建についての質問をしてくださいました。非常に楽しい会でした。

学会



講演が決まりました!

雑誌

2014年11月16日(日)13:00〜16:30、東京ウィメンズプラザ(青山)で乳がん手術を終え、インプラントでの乳房再建をお考えの方≠対象とした特別セミナーが開催されます。

第1部で「シリコンインプラントを用いた乳房再建−きれいに安全に行うために必要なこと」というタイトルで講演致します。

第2部は乳房再建体感会やナースの相談コーナー、ピアサポートコーナー、下着相談コーナー、メイクアップコーナーといった様々な企画が用意されており、当院ですでに人工物で再建された患者さんが実際に触らせてくださったり、体験をお話くださいます。また、抽選にはなりますが私のセカンドオピニオンも予定しておりますので、ご興味のある方は是非ご参加下さい。

特別セミナーご案内(PDF)
※こちらをクリックすると上の画像のPDF版が表示されます。

参加は無料ですが、事前申込が必要です。
お申込みや詳細は下記の特設サイトをご覧ください。

主催:E-BeCホームページ
http://www.e-bec.com/




乳癌学会で発表しました!

7月10日(木)〜12日(土)大阪で開かれた第22回日本乳癌学会学術総会で発表してきました。 今回私はポスターで「修正例からみる人工物乳房再建のコツと落とし穴」を発表し、そしていつも通り日本オンコプラスティックサージャリー学会の施設認定のための講義を行いました。

学会

また、当院から看護主任の中川香名子が「人工物での乳房再建術後のオーダー下着の必要性について」をポスター発表いたしました。

学会

いつもながら、医師や看護師、患者さんまで多くの方々が熱心に参加されていました。普段なかなかお目にかかれない乳腺外科の先生方との交流や、海外の懐かしい先生にもお目にかかれて、とても楽しく充実した時間を過ごしました。

学会



当院の患者さんが取材を受けた番組が放映されました。


6月25日(水)19:00〜22:54 TBS『“いのちの輝きスペシャル”出産&がん医療最前線 家族の決断・・・それでもあなたと生きたいから』で当院で再建された患者さんの手術風景など撮影に協力いたしました。



週刊文春に掲載されました!

雑誌

『週刊文春(5月8日・15日ゴールデンウィーク特大号)』のあなたの地元の「スーパー開業医」リスト(p.168〜179)に当院が紹介されました。興味のある方は是非ご一読ください。




「乳がん」といわれたら―乳がんの最適治療2014〜2015に掲載されました!

雑誌

日経BPムック【「乳がん」といわれたら―乳がんの最適治療2014〜2015】の取材を受け、『乳房切除後の乳房再建−インプラント保険適用で上手な医師¢Iびが重要に−』というタイトルでp.40〜42に掲載されています。興味のある方は是非ご一読ください。




第57回日本形成外科学会総会に参加しました!


2014年4月9日〜11日の3日間、長崎で開催された 第57回日本形成外科学会総会・学術集会に参加してきました。

学会

今回私は1日目の特別企画シンポジウムで予防的乳房切除の今後について特別発言を依頼され、『予防的乳房切除後の人工物による乳房再建の経験―形成外科医の立場から―』のタイトルで発表を致しました。

2日目のハンズオンセミナーでは蘇春堂形成外科の野平久仁彦先生と共に講師を依頼され、受講者から寄せられた難しい症例について検討しました。

3日目に行われた日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会主催の施設認定を前提とした2014年第1回乳房再建用エキスパンダー/インプラント講習会では、エキスパンダーとシリコンインプラントについての講義いたしました。

その他にも学会中には多数の会議や、久々の先生方との懇親会もあり、長崎の情緒に浸る暇もなく、ひたすら忙しく、クタクタになった3日間でした。

学会



乳房再建手術HandBookが発行されました!

雑誌

E-BeCが企画・制作した乳房再建手術HandBookが発行されました。作成にあたり人工物での乳房再建のページで協力させて頂いております。ご興味のある方は是非ご覧ください。

E-BeCホームページ




関西テレビ『スーパーニュースアンカー』の取材を受けました!


保険適用後の人工物再建について関西テレビ『スーパーニュースアンカー』の取材を受けました。当院の患者さんも取材に協力してくださっています。3月17日(月)18:16〜の番組内で放送予定です。(放送スケジュールは変更になる場合がございます。)近畿圏のみでの放送ですが、ご覧になれる環境の方でご興味がございましたら、是非ご覧ください。



「治療を始める前に読む乳がんの本」に掲載されました!

雑誌

イカロス出版から発売される「治療を始める前に読む乳がんの本」の取材を受け、第4章スペシャリストに聞く各種治療法「手術前に是非知っておきましょう乳房再建術の基礎知識」の中で人工物再建についてお話し致しました。ご興味のある方は是非ご一読ください。




がんサポート(2014年3月号)に掲載されました!

雑誌

エビデンス社「がんサポート(2014年3月号)」の取材を受け、『放射線照射をしてもインプラント再建ができる方法』のタイトルでp.36-39に掲載されています。また、美容ジャーナリスト山崎多賀子さんのインタビューも受け、連載“いきいき「キレイ塾」” p.54-57にも『乳房再建のリスクを考える』のタイトルで掲載されています。ご興味のある方は是非ご一読ください。




第25回相模・町田乳腺疾患カンファレンスで講演してきました!


第25回相模・町田乳腺疾患カンファレンスのお招きを受け、「乳房再建のUp to Date」というタイトルで講演してきました。まだまだ常勤形成外科医の少ない地区でもあり、患者さんに再建を勧めてくださる乳腺外科の先生方やナースが興味をもって聞いてくださいました。



キャンサーチャンネルの取材を受けました!

インプラントの保険適用についてキャンサーチャンネルの取材を受け“きれいな再建はその人に合ったインプラントを選ぶことから”というタイトルでキャンサーチャンネルホームページに動画がUPされています。

動画はこちらからご覧になれます。
http://www.cancerchannel.jp/posts/2014-01-29/19600.html


また、E-BeCのホームページにもインプラントの保険適用についてのコメントが掲載されておりますのでこちらも合わせてご興味のある方はご覧ください。

コメントはこちらからご覧になれます。
http://www.e-bec.com/implant




PPSAで発表してきました!


2014年1月25日〜27日、ホノルルで行われた第31回Pan-Pacific Surgical Meetingで発表してきました。
この学会は2年に1回ハワイで行われるもので、今回私は“My experience with 410 Implants for breast augmentation and reconstruction”のタイトルで自分の経験をお話ししてきました。

学会

講演後、多くの先生方から「すごくよかった」「勉強になった」と言っていただきました。

学会

また学会後にはパーティーで会長のDr.Parsaご夫妻やピッツバーグ大学のManders教授ご夫妻とご一緒し旧交を温めることができました。強行軍ではありましたが、今年のスタートとしてはとても意義深い学会でした。



厚生局から指導を受けました! 乳輪乳頭再建手術料金改定に
ついて


2013年9月13日、厚生局より当院へ指導勧告がありました。その内容は「本年6月の薬事法認定材料の改正に伴い、当院で使用しているシリコンインプラント(アラガン社ソフトコヒーシブシリコンインプラント)は保険収載されていないため、それを挿入した症例の乳輪乳頭再建は保険では認められない」というものでした。私といたしましては非常に不本意ではありますが、役所の指導に沿うべく、今後乳輪乳頭再建を自費での手術に変更せざるを得なくなりました。
手術料金などにつきまして、ご質問がございましたら、御電話でお問い合わせください。03-5793-5070 

私といたしましては、自費であっても保険であってもより質の高い乳房再建を目指すべく、努力することには何ら変わりはありません。

皆様のご理解を賜りますように何卒よろしくお願いいたします。



最新のお知らせはこちら
このページのトップへ戻る
トップページクリニックへようこそ乳がんと乳房再建バストの悩みQ&Aプロフィールビューティー
リンクお問い合わせサイトマップ
Copyright (c) iwahira.net all rights reserved.